グロ系のおすすめ漫画『チルドレン』の紹介&レビュー “衝撃の閲覧注意サイコホラー!”

children

どうも、Mr.childrenが大好きなみずしばです。

今回は、ホラー・グロ系の漫画『チルドレン』の紹介&レビューをします。

三浦みう先生の作品で、子供たちの残酷な姿を描いた短編の漫画です。

単行本巻数は全2巻と物語は短いので読みやすいです。

小さい頃の教育がいかに大切かを感じさせられる、閲覧注意サイコホラーです!

倫理上、読み手によってはかなり不快に感じるかもしれませんので閲覧注意です(自己責任で)

それではその魅力をご紹介していきます!(極力ネタバレはしません)

ホラー度    ☆☆☆

グロ度     ☆☆☆☆

バイオレンス度 ☆☆☆☆

リアル度    ☆☆

ギャグ度    ☆

チルドレン

[三浦みう]

 出版社:スクウェア・エニックス

作品情報

作品名  チルドレン
作者  三浦みう
ジャンル  ホラー・グロ系
掲載誌  マンガUP!
連載期間  2017~2019年
単行本巻数  2巻
主なメディア化  情報なし

チルドレンはこんな人におすすめ

・サイコホラーが好きな人

・人がたくさん死ぬことに抵抗が少ない人

・大人の残酷さを感じたい人

・倫理観をぶち壊したい人

チルドレンってどんな漫画?

主人公

igarashitoru
(引用:“三浦みう『チルドレン』スクウェア・エニックス”)

・五十嵐透(いがらしとおる)

大学生で人当たりが良さそうな好青年。

半年間の子供の世話係で300万円という、やけに高額なアルバイトで人里離れた児童養護施設ににやってきた。

無邪気で可愛らしい子供たちと打ち解けようとするが、そこで透は衝撃的な光景を目の当たりにする。

彼自身もまた、深い闇を抱えている模様...

概要と特徴

高額のアルバイトということで児童養護施設に来た透ですが、初日から衝撃的な光景を目にします。

無邪気で可愛げがある子供たちと天使のような園長の数十人で暮らしているのですが、そこではある「お仕事」が行われていました。

可愛げな子供たちにも関わらず、「お仕事」になると倫理観の欠片もない残虐な行動を続けるのです!

kyoki
(引用:“三浦みう『チルドレン』スクウェア・エニックス”)

そう、「お仕事」とは、運ばれてきた大人を”処分”することだったのです...

透は果たしてその状況でどういう行動に出るのか!

言わば洗脳に近い幼い子供たちを目の前に、常識を持った大学生が苦悩、葛藤する物語です!

チルドレンのここが魅力!

異様な光景

物語は2巻で完結しているのでサクッと読みやすいです。

内容はなかなかヘビーですが、耐性がある人は次の展開に胸を躍らせる感じです。

が、耐性がない人は控えたほうが良いかもしれないです。笑

施設に居るのは全員子供で、なんなら園長も中学生という異常な平均年齢の低さ

主人公も大学生なので言ったら全員子供です。

そんな異様な施設をまとめている園長は普段は可愛らしい子なのですが、常にどこか不気味さがあり、歩きながら殺気を放っている・・・

ザ・ホラーといった感じです。

それぞれの闇

ただグロいだけの漫画ではなく、登場人物それぞれに深い闇の過去があり、

なぜそうなってしまったか?いったい誰が悪いのか?そしてなぜ自分はここにいるのか?

様々の苦悩や葛藤の中で垣間見える、人間の身勝手な思想や愚かさを描いている漫画だと思います!

幼いころの記憶や経験は、ずっと心に残るものなのです...

作者とその他関連情報について

作者

三浦みう

詳細の情報は不明です。

主な別作品は「魔法少女シェリーちゃん!」「パスティ・パティシエ」など。

主なメディア化

2019年8月現在情報なし。

倫理上再現できるかは分かりませんが、アニメ化や実写映画化に期待ですね。

おわりに

閲覧注意サイコホラー漫画『チルドレン』を紹介させていただきました。
→ チルドレンの電子書籍はこちら

子育てと教育は大事!

その全貌はぜひ漫画で!2巻完結なので読みやすく内容も入ってきやすいです。

内容は残虐ですが、だからこそ何か深いものを感じれるきっかけにもなると思います。

三浦みう先生の次回作にもぜひ期待しましょう!

他のホラー・グロ系の漫画もまとめて紹介してますので、是非こちらの記事も↓

hora-guroosusume 『ホラー・グロ』系のおすすめ漫画10選|ガチの漫画オタクがジャンル別のおすすめ漫画を紹介

最後まで見てくれてありがとうございました。

ではまた!

チルドレン

[三浦みう]

 出版社:スクウェア・エニックス

mizushiba-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です